Warning: fopen() [function.fopen]: Filename cannot be empty in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1510

Warning: fread(): supplied argument is not a valid stream resource in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1511

Warning: fclose(): supplied argument is not a valid stream resource in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1512

Warning: array_merge() [function.array-merge]: Argument #2 is not an array in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1515

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1518

Warning: fopen() [function.fopen]: Filename cannot be empty in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1510

Warning: fread(): supplied argument is not a valid stream resource in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1511

Warning: fclose(): supplied argument is not a valid stream resource in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1512

Warning: array_merge() [function.array-merge]: Argument #2 is not an array in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1515

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1518

Warning: fopen() [function.fopen]: Filename cannot be empty in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1510

Warning: fread(): supplied argument is not a valid stream resource in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1511

Warning: fclose(): supplied argument is not a valid stream resource in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1512

Warning: array_merge() [function.array-merge]: Argument #2 is not an array in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1515

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/system.php on line 1518

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/salacre/www/fpkanzai_jp/cgi/blog/include/main.php on line 257
不動産総合事務所 株式会社F・P管財
株式会社F・P管財 代表取締役社長のBLOG
 
過去の話題

チワワのくぅ〜ちゃん出演、アイフルCMでパパ役の、俳優 清水章吾さんが来社。

(188)

凡ミスが凡ミスを生む

(41)

お宝不動産発見勉強会〜相続税対策の不動産投資〜

(9318)
カテゴリ
過去の記事(46)
2007 年 05 月 (1)
2006 年 12 月 (1)
2006 年 02 月 (1)
2005 年 12 月 (1)
2005 年 02 月 (2)
2005 年 01 月 (3)
2004 年 12 月 (4)
2004 年 11 月 (4)
2004 年 10 月 (3)
2004 年 09 月 (5)
2004 年 08 月 (1)
2004 年 07 月 (0)
2004 年 06 月 (4)
2004 年 05 月 (1)
2004 年 9 月 (5)
2004 年 8 月 (4)
2004 年 7 月 (5)
2004 年 6 月 (1)
リンク
カレンダー

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ログイン

株式会社F・P管財 代表取締役社長のBLOG

イチローに学ぶ強い心


不動産投資の話ではないのですが、
この話を語らずにはいられません。

あのイチローが年間安打を、
歴代2位タイの254として、
大リーグで1920年にジョージ・シスラー(ブラウンズ)
が達成した257本の年間最多安打記録まで、
あと3本に迫ったんです!
残り試合は5試合。

そりゃ、やってくれるでしょう!
いや!必ず!!

イチローのすごいところはたくさんありますね。
技術や、努力の量や、直向きさ、向上心、度胸、
でも、何がすごいって、折れないあの強い心でしょうね。

不動産投資家にとって、上記の内容は全て必要です。
特にこの
“折れない強い心”
は、重要です。

たくさんありますもん、心が折れそうなとき。例えば、、、
「ええ収益物件なかなか見つかれへんなぁ。。。」
「この店子さん、毎月家賃遅れてるけど、しゃあないなぁ。。。」
「空室埋まらへん。どうしよう。。。」
「そろそろ建物も、大改修しなあかんな。。。」
などなど。。。

でも、考えてもみてください。
プロ野球で首位打者になれますか?
大リーグで首位打者取れますか?

われわれは、そこまで難しいことに挑戦しているわけではありません。

((必ず出来ます!!))

まだ、
何か不安な点があれば、弊社までメールでどうぞ。
最大限、アドバイスをさせて頂きます。


鰍eP管財 北端秀行
http://www.fpkanzai.co.jp


| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1663
(2004/9/29(Tue) 18:39:09)

大家さんという職業


最近、私のところに来られるお客様の中に、
「不動産投資をしたい」
「兼業で大家さんを目指したい」
「不労所得が欲しい」
と言われる方が増えてきたように思います。

そして、確かに私どもにご相談していただいた方が
ご自身で、独学でされるより遥かに速いスピードで
その目的は達成できるでしょう。

しかし、少しお話をお伺いしておりますと、
ちょっと安易な方が多いのかな?
というのが正直な感想です。
どうやらかなり簡単に考えておられる様なのです。

たしかに弊社ホームページにも
不動産投資は他の投資に比べると簡単で
比較的焦る事もなく、気持ちも楽に持てる。
とは言っていますが、あくまで他の投資に比べると
です。

そのお客様にもそのまま率直に申し上げるのですが、
不動産投資は、“大家さん”という職業なのです。
全然簡単ではありません。

だからこそ弊社の様な仕事も必要なんだな、とも思いました。
もっといろんな人に知って頂かなければ。。。

でも、弊社をパートナーとして選んで頂いたことは
大変うれしく思います。
逆に、私も一からのつもりで勉強していきますので、
一緒に学んで行きましょう!


鰍eP管財 北端秀行
http://www.fpkanzai.co.jp


| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:973
(2004/9/24(Thu) 22:31:23)

サラリーマン兼業大家さんから一転!! 〜そして一転!! < そして会社が失くなった日 (後編)> 〜


私は、

独立するぞ。

と、決心はしたものの、
何も分からないので、
本当に小さな、基本的な下準備から取り掛かりました。

何か新しいことを一から始めるというのは、ワクワクするものです。

ただ、新規に事に取り掛かるのは、大変なことでした。


ちなみに、
私はこの時、まだ会社がなくなる、倒産するなんて
これっぽっちも思っていませんでした。



でも、

これが間違っていました。


もうカウントダウンは始まっていました。
倒産の。



私が独立開業準備に取り掛かり、一から着々と進めている中で、
下準備が整ってきたころ、
その時はやってきました。







社長との連絡つかない。
苦情の電話がどんどん入る。
おまけに、経理担当していた部長は適当な上に
雑な、無責任な書類処理等をしてしまっていたので、
もう、どうしたらいいのか分からない様な状態でした。


大変な信用失墜を被り、
私は大いにとばっちりを受けました。

もちろん多額に貸し付けているお金も、
戻ってこない可能性大です。


そして落ち込み、また迷います。

(このまま独立してやっていけるのか?)

(こんなケチの付いてしまった状態で、うまくやれるのか?)

(失くした信用を取り戻せるのか?)

(お金はどうなる?)

そして一番気掛かりだった、
(こんな状態で、一人でやっていけるのだろうか?)

ということが、何度も頭をよぎります。

私はその時、26歳から、27歳になったばかりでしたが、
正直、一人でやっていくには心許無い、
不安でいっぱいになっていました。


そんな時、決心がつく出来事が起こります。

直接、私の下に部下として
就いていてくれていた社員さんたちが、

「「 一緒にやっていきましょう!! 」」

と言ってくれたのです。

これは本当にうれしかったですね。
勇気が湧きました。

何か、体の内側にある心の芯の方が震えました。
あれが武者震い、というものですかね。

もし、あの時あのタイミングで
みんなと話をしていなければ、

今の事務所で、
今の特殊な不動産関係の仕事で、
コンサルティングやカウンセラー、アドバイザーとしても、
今の“社長業”をしていなかったかもしれません。


今でも、あの感謝の気持ちは忘れていません。

そして、恩返しではありませんが、
少しでも社員さんが仕事しやすい環境を創ることも
社長としての仕事のひとつであると位置づけております。

その上で、弊社に関わりを持って頂く方々である、
例えば、
弊社を不動産投資アドバイザーとして、必要に思って頂ける、
収益物件を求められるお客様や、

破産管財人、破産申立て人である、弁護士先生や、
各士(さむらい)業の先生方、

勤めていた会社が倒産したり、生活が貧窮し、
住宅ローン返済が滞ったり、不動産が競売に申し立てられた、
債務者の方々や、

その他、破産者の方、同業他社の方、お取引先様など、

すべての人々が、幸せな気持ちになって頂き、
双方が感謝の気持ちで満たされる、
必要とされる関係を構築できる様に心がけております。



さて次回からは、
不動産投資アドバイザー、不動産投資プランナーとして、

収益物件を求め、サラリーマン兼業大家さん、
専業大家さん、不労所得を目指される方に向けて、
“不動産投資プランニング”のお話と、

私共が日々お会いしている方々とのお話からの、
“気付き”を基としたお話を、
ブログ上にて更新していきます。

どうぞ皆様、
末永いお付き合いの程、宜しくお願い致します。

皆様との“出会い”一つ一つが生きる糧となりますので、
皆様との“出会い”を楽しみにお待ちしております。


鰍eP管財 北端秀行
http://www.fpkanzai.co.jp


| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:872
(2004/9/17(Thu) 23:09:08)

サラリーマン兼業大家さんから一転!! 〜そして一転!! < そして会社が失くなった日 (前編)> 〜


私はサラリーマン兼業大家として、大いに働きました。

サラリーマンとしても、大家さんとしてもです。

それは忙しい日々でした。
(今が暇である、という事ではありませんよ!)

はっきり言って毎日が充実しておりました。
(はい。今も十分、充実しております。)

サラリーマン兼業大家といっても、
サラリーマンとしての仕事は、当然一切手を抜かず、
人一倍活発に動いていたと思います。

自分で言うのもおかしいですが、
きっちりと利益を出して、
私のところの売り上げは上がっておりました。

仕事自体が楽しかったですね。





しかし、





会社が危ない、経営状況は厳しい。
という話が、
唐突に湧き上がってきました。

最初は、
(え!? まさかー!?)

と、
何故かまるで、他人事の様に思えました。


しかし、会社内部の状況を聞いていくうちに、
隠しに隠されていた、絶望的な経営状態が分かり、見えてきました。

状況としては、放漫経営と傲慢経営の末、
さらに他業種への無謀な進出と経費倒れ(利益の損失)
が重なり、抜本的改革も先送り先送りにされていたので、
状況を知りえた時には、
一営業マンの力では
どうしようも出来ない状況になっていました。



(さて、どうしたものか??)


と、いうのも、
実は、私はこの時、多額のお金を会社と
この会社の社長あてに貸し付けていたのです。

こんなマイナスの話が浮上する、1年弱くらい前に、
以前いたこの会社の社長からの申し出があり、
私も断れずに、多額のお金を貸してしまったのです。

このお金の返済については
前々から話をしていたのですが、
先延ばしの話になっていましたので、
改めてお話いたしました。

すると、
今すぐ一括では難しいが、
分割ででも必ず返して下さる、とのこと。

そしてこの時、私の独立の話も出てきました。

会社自体も厳しい状況だし、お金は返すから、
いっそのこと独立して、
まったく別に、新たに社長としてやってみてはどうか?
という内容でした。

まぁ、事業縮小的な考えもあってのこととは思いましたが、
私もすぐにはお返事をしませんでした。


しかし、いろいろな方に相談したり、よく考えた結果、

新たに独立する。

という決心をし、その旨を報告。
そして、その下準備を始めるに至りました。

私の、新しいスタートです。


鰍eP管財 北端秀行
http://www.fpkanzai.co.jp


| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1194
(2004/9/10(Thu) 22:49:29)

サラリーマン兼業大家さんから一転!! 〜決着!対占有者〜


占有者の人間と対峙すること数回。

この間に、法的手続きも着々と進めていきました。
いわゆる、強制執行の手続きです。

いざとなれば、この強制執行も断行します。
(しかし、ここでは割愛させていただきますが、
強制執行も“万能”ではない。ということは、
覚えておいていただきたいと思います。)

相手の出方や、相手によっては、
そのやり方や話の持っていき方、
決着方法は違ってきます。

今回の相手は、
すぐには要望や要求が出てきませんでしたが、
私も腰を据えて応対した結果、
なんとかスムーズに退去していただきました


しかし、これは案件によって、まちまちです。

今回は結果オーライでしたが、
物事には下ごしらえ、入念な下準備が重要である。
ということを、改めて痛感する出来事となりました。

この後も、何度も何度もいろいろな考えを持たれている、
さまざまな所有者、債務者、占有者の方々の退去に
立ち会うこととなるのですが、
今のところ、幸い大きな失敗、
取り返しの付かない失敗はございません。

起こってしまった失敗でも、
それを生かして次の困難や危険、
次の失敗を回避することに役立つのであれば、
本当の意味での、人生の“失敗”というのもは
ほぼ無いのではなかろうか?
と考えております。

そしてこれは、日々の暮らし、
仕事における日常業務や、特別な仕事など、
すべてのことにおいて言えると思います。


ちなみに今回の、この収益物件はといいますと、
いろいろなトラブル、突発的な問題は
数え切れないほどございますが、
この物件に対するトラブル処理をこなせばこなすほど、
処理スピードは格段に上がっていきました。

そして、一度習得した技術は、どこでも応用が利き、
一生私の中に宿っています。

身に付いたこの技術は、
怪盗ルパンでも盗むことが出来ない宝物を、
自分自身の中の金庫にでもしまっているかの様です。


鰍eP管財 北端秀行
http://www.fpkanzai.co.jp


| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1434
(2004/9/3(Thu) 23:05:11)

200405のログ 20048のログ






 

 

[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア ]

Copyright © 2004 . All Rights Reserved.